私たちについて

情報の森とは

地域で生まれたビジネス・アイデアの翼。それらが次のステージに羽ばたくために私たちがいます。
情報の森は、ICTの力で地域に羽ばたく翼を育み心豊かで元気な街を創るために、すぐそばにあります。
地域の様々な人々や企業、団体と連携しながら、地域活性化のための新たなプロジェクトを進めています。

代表メッセージ

情報の意味はICTを指すだけではなく文字通り「情けに報いる」ことだと思っています。
そして森が示すものも木=気が重なり合った沢山の人々の思いの集まりだと思っています。
多くの人々の思いが積み重なった、様々な情けに報いる営みが地域と住む人を元気にする。
そんな志(こころざし)を仲間と共に形にしていくことに一生懸命に取り組んでいきます。

代表理事 山田 義治

組織概要

組織名

一般社団法人 情報の森
General Incorporated Association Inforest

所在地

〒320-0017 栃木県宇都宮市戸祭台24-6
TEL 050-5305-6114 FAX 0800-800-4910
info@inforest.or.jp

代表者

代表理事 山田 義治

設立

平成27(2015)年9月3日(平成21(2009)年8月設立「情報の森有限責任事業組合」から移行)

事業内容

1.工業所有権、コンピュータ技術ノウハウ、コンピュータシステム技術、その他ソフトウェア・情報システムの取得、企画提案・構築・運営・支援及び販売に関する事業並びに当該事業に関する投資

(1)地方自治体や公共機関、中堅・中小企業、NPO法人や任意団体等を対象に、ICTを活用した情報システム構築・運営・支援を行い、当該事業に関する法人・個人に対する投資を行う。
(2)児童や高齢者等をはじめとする地域住民向けに、安心安全快適な社会の実現に向けたICT利活用の提案・構築・運営・支援を行い、当該事業に関する法人・個人に対する投資を行う。

2.情報化人材育成のための研修の実施、講師・人材の派遣に関する事業並びに当該事業に関する投資

(1)自治体や企業において、情報化を推進する際の人財育成に向けた、各種ICT研修の企画・開催・運営、ならびに講師の派遣を行い、当該事業に関する法人・個人に対する投資を行う。
(2)安全安心なシステム構築や製品づくりのための必要な各種のコンサルティングやエンジニアの派遣を行い、当該事業に関する法人・個人に対する投資を行う。

3.損害保険代理店業務

4.前各号に付帯または関連する一切の業務

組織体制

理事 山田 義治 株式会社スキット監査役
理事 小林 篤史 株式会社システムソリューションセンターとちぎ代表取締役
理事 長谷川 真也 株式会社スキット代表取締役
理事 山田 悠大 APPACHE株式会社代表取締役

代表者プロフィール

・現任 株式会社スキット監査役(創業者)、中小企業診断士
・歴任等 ITコーディネータ、総務省電子政府推進員、宇都宮商工会議所委員、宇都宮大学非常勤講師・作新学院大学客員教授、(一社)栃木県情報サービス産業協会理事
学会等:日本マインドフルネス学会、日本ベンチャー学会

FEATURED POSTS

  1. 7日間ブックカバーチャレンジ

  2. 「ハガネのように花のように」

  3. まちゼミ中間報告です(^o^)丿

PAGE TOP